皮膚の歳時記

世田谷区の皮膚形成外科、千歳台きたのクリニックです。季節の変化と皮膚の健康の関係は切っても切り離せません。季節ごとの皮膚のお話をちょっとずつお伝えします。
<< 輪番停電でも頑張ってみようかと | main | 14日の計画停電について >>
停電時の体制について
0
     夕刻、クリニックへ行って、明日からの計画停電時の対応について準備をしてきました。
    必要な項目を整理したら、案外簡単に診療が出来そうでしたので、安心しました。

    とこうするうちに、制限区域と時間の発表がありました。
    幸い23区はあすの停電をまぬかれましたが、今後何があるかわかりません。
    念のため、当院の停電中の対応を列記いたします。

    計画停電中の診療のお知らせ

    314日より行われる輪番停電が当院の地区に回ってきた際、停電中も当院では診療を行います。


    停電中にご受診される方は以下の点にご留意ください。

    1)停電中は電気を使用する器具を使用できませんので、一部の診療を行うことができません。

            例)レーザー、顕微鏡診断など

    2)停電中はレセプトコンピューターを使用いたしません。手書きの領収書・処方箋となりますので、会計処理に時間がかかる場合がございます。

    3)当院を過去に受診されことのある方は、必ず診察券をお持ち下さい。(コンピューターで、お名前からカルテ番号を検索することができません。)

    4)殆どの患者さまに会計対応できるよう、万全の対策をいたしておりますが、当日計算ができない場合は、一時金を頂戴し、後日清算を行う場合があります。

    5)診察券を紛失された場合、保険証(および医療証)で診察をお引き受けしますが、停電の間の診察料は初診料を拝受いたします。停電復帰後に再診の方は再計算の上、差額を返還いたします。

    6)初診の方は保険証と医療証をご持参下さい。

    7)部屋の明るさが足りない場合などには、早めに診察を終了する場合があります。

     

     

    | kitanohifukei | - | 20:53 | - | - | - | -
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    このページの先頭へ